ようこそ ゲスト様

琉球新報STORE

  • 平敷屋朝敏ー歴史に消された真実の行方
  • 平敷屋朝敏ー歴史に消された真実の行方
平敷屋朝敏の名は組踊「手水の縁」の作者として伝えられ、琉球文学史上に名高い和文学者としても広く知られているが、その経歴は謎に包まれている。
朝敏を包む歴史の闇を前に、先行する研究者たちの諸説への目配りを保ち、批判的に踏まえながらも、どの時代においても表現者の「生」は現実世界に規定される、という普遍的な道理に立って“文学と時代の接点”に着目。朝敏作品(和文学や琉歌など)を丹念に読み込むことでその内面世界と時代との関わりを解き明かして、朝敏の全体像を描き出すことを目指したのが本書である。

商品番号:3000700190

¥3,080(税込)

※この商品のご購入は、クレジットカード、銀行振込、代金引換、コンビニ決済、ペイジー決済のみとなります。
  
在庫あり
お気に入りに入れる
2019年発行(初版) 販売:琉球プロジェクト
ISBN978-4-907568-94-8
比嘉加津夫 著
A5判 370頁

このページの先頭へ