ようこそ ゲスト様

琉球新報STORE

  • 琉球王女 百十踏揚1
  • 琉球王女 百十踏揚1
”鷲の嶺”の越来城で美しく成長した真鶴金。首里では王位をめぐって<志魯・布里の乱>が起こり、首里王城は全焼する。その結果、越来王子尚泰久が即位。その長女真鶴金は「王女」となり「百十踏揚」と名づけられ、”首里御城の花”と讃えられていく。その踏揚に、運命の足音がしのび寄ってくる・・・。

商品番号:3000700180

¥700(税抜き)

7ポイント還元

  
残り僅か
お気に入りに入れる
2009年3月発行 新星出版
ISBN978-4-902193-76-3
与並岳生 著
文庫サイズ 230頁

関連商品

このページの先頭へ