ようこそ ゲスト様

琉球新報STORE

  • 法廷で裁かれる南洋戦・フィリピン戦 訴状編
  • 法廷で裁かれる南洋戦・フィリピン戦 訴状編
  • 法廷で裁かれる南洋戦・フィリピン戦 訴状編
  • 法廷で裁かれる南洋戦・フィリピン戦 訴状編
多くの民間人玉砕の戦場となった南洋戦・フィリピン戦。
沖縄県出身者2万5千人以上が戦死した。
戦争を遂行した国を被告に国家賠償訴訟を提起した原告らは、南の海の「あの玉砕の戦場」の地獄絵図を70年以上経っても忘れることが出来ない!!
原告ら南洋戦・フィリピン戦の生存被害者は、平均年齢82歳を超える高齢となっており、最高年齢は97歳である。原告らは無念のうちに南の海に散った人々の命の霊を弔い、自らの人間回復と恒久平和を願い、人生最期の思いを込めてこの裁判を闘っているのである(本文より)。

商品番号:3000700107

¥5,000(税抜き)

50ポイント還元

  
在庫あり
お気に入りに入れる
2018年2月 高文研
ISBN978-4-87498-645-5
瑞慶山茂 編著
A5判568頁

関連商品

このページの先頭へ