ようこそ ゲスト様

琉球新報STORE

  • 沖縄からアメリカ 自由を求めて! 画家正子・R・サマーズの生涯
  • 沖縄からアメリカ 自由を求めて! 画家正子・R・サマーズの生涯
貧困、遊郭への身売り、日本軍慰安所、戦争花嫁、画家・・・
”罪深い身である人間”を、よくよく、よく生きた婦人です。(役者:樹木希林)

正子・ロビンズ・サマーズ
1928年1月23日大阪で生まれる。その後、両親のふるさと沖縄へ。
4歳の頃、那覇市にあった辻遊郭に売られる。
沖縄戦に巻き込まれ、1945年7月に摩文仁で米軍に保護される。
1950年10月、米軍人のノーマン・サマーズ氏と結婚。
1952年6月渡米。1973年アリゾナ州ユマで画家となる。
2016年9月22日永眠(享年88)。

商品番号:3000400081

¥1,600(税抜き)

16ポイント還元

  
在庫あり
お気に入りに入れる
2017年9月発行 高文研
ISBN978-4-87498-634-9
正子・R・サマーズ著
四六判 208頁

このページの先頭へ